So-net無料ブログ作成
検索選択

災いは突然にやってくるのです ー前編ー [愛用のMac]

それは11月のとある日のことでした。

朝、目を覚ましいつものようにMacの電源をポチっとな。
起動中の間にお湯を沸かしたり、顔を洗ったり…
と、一連の動きをし、再びMacの前へ。

「リンゴマーク&くるくる」の画面…

ん?
んん?
んんんんん?


あれ?
いくらなんでも起動遅過ぎじゃね?

と思い、強制オフ→再起動。ズジャーン。

今度はリンゴ&くるくる→青い画面。
そして、そのまま…

あーれーーーっ、ま、まさか起動しなーい… ( ̄Д ̄;;
えーーーっ。マジっすか… orz

こんな時は慌てず騒がず… と自分に言い聞かせる。
メンテナンスソフトでTECH TOOL PROを使っているので、
その eDRIVE という仮想ディスクから起動して、テストテスト。
そして、断片化も解消。
今どきのHDDって、100GBくらい当たり前じゃないですか。
うちのは古いけど、それでも60GB。けっこう時間かかるんですよね。

仕方がないので、テストそのままで仕事へ出動し、帰宅後モロモロの結果は…

S.M.A.R.Tの診断→失敗
早急にバックアップをとる事をおすすめします。って。んーよくわからんけどヤバそうだわ。。。
とりあえず、起動するようになったけど。

で、翌日、仕事先のヘルプデスクの人に聞いてみた。
すると「起動してるうちに早急にバックアップをとった方がいいです。時間の問題です」
<(゚ロ゚;)>ノォオオオオオ!! 余命宣告されちゃったみたいです。

ピクチャ 4.jpg
↑画面はディスクユーティリティです。
ここにもこんな事書かれてます…。。。(´;ェ;`)ウゥ・・・

私の愛用のマシンは、
PowerBook G4 12inch(M8670Jのカスタマイズ)
867MHz/HDD60G/Memory640M/ComboDrive
これに、ナナオのモニターを繋いで、デュアルリンクで仕事してます。
かれこれ、5年も愛用している子ですから、寿命ですね。

でも、仕事道具なので、そりゃー困ります。
とりあえず慌てて大容量の外付けHDDを購入。

I-O DATA RAID 0・1対応 USB 2.0/1.1 ハードディスク 1.0TB RHD2-U1.0T


I-O DATA RAID 0・1対応
USB 2.0/1.1 ハードディスク 1.0TB RHD2-U1.0T


(LaCieのHDDも迷ったけど、LaCieのHDDはあまり評判良くなかったんで。)
Firewire使えないのは、旧Macにとってはちょっとツライけど、
見た目で選んじゃった。だって、周辺機器ダサいの多過ぎて、イヤなんだもん。
これなら、先日購入のエプソンEP-901Fにも合うし、
合わせて買った電話SHARPのJD-S10CLともお似合い。

SHARP デジタルコードレス電話機 子機1台タイプ ブラック JD-S10CL-B

SHARP デジタルコードレス電話機 JD-S10CL-B



で、マシンは…
いっそ新しいMacBook〜!と思ったけれど、
どうしても仕事でクラシック環境を使わなくてはならなかったのと、
他のソフトの事なども考えると、やっぱりいまの環境は死守しなくてはならず…。
手段としては、HDD交換か同じ中古を買うか…

ソフマップで中古マシンを物色。
Mobile MeのBackupを使うために、トライアル期間を20日ほど残して契約。
アップルの正規サービスプロバイダに問い合わせ。

結局、HDDを交換することにしました。
せっかくなので、アップグレード。160GBに。
Appleの修理部品の保持期間も過ぎていて、どうせ純正部品は無理だし高価だし。

仕事のスケジュールを考えると、金曜に出して、遅くても週明けに上がるのが理想。
それまでに、バックアップもしなきゃイカンし、いろんな設定も控えたいし、
とにかく慌ただしかったです。
そして、不安な気持ちでいっぱいいっぱい。。。果たして手術は成功するのか…
バックアップも復元できるかな… 設定とか大丈夫かな… この先どうなるのだろう… 

…つづく

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

teruki1997

お久しぶり!やっぱ大変っすか?(笑)
160GBだとおいくらぐらいなんですか?
自作PCの世界だと普通に今1TBが13000円ぐらいなので、
160GBへのアップグレードというのに新鮮な驚きを覚えてしまいました(笑)
とはいえ環境移行は普通に考えて一日仕事ですから
またタイミング悪いときに大変なことになりましたね~
がんばってください!
p.s.かなりiPhone買いそうになってきました
by teruki1997 (2008-11-20 07:47) 

*u-b*

*teruki1997さん*
おひさしぶりっ子!(寒)
新しいMacBookはHDDも自分で交換できるようになったらしいですが、
それ以前のものは、開けるのがけっこう大変みたいで、
Mac愛用者だと自作で変えてる方も少ないような。(はなから自作の人以外ね)

で、私の場合は、今回は(笑)そんな男子っぽいことはせず、
トータル見てもらうために、正規サービスに頼みました。
技術料12000円+いくら(材料費とタイムフィー?)という値段なんですが、トータル30000円でした。
他のサービス店でも同じでした。
が、帰ってきて入っているHDDの価格をググってみたら、6000円代。
ただ入荷はけっこう困難ぽかったので、
いろんな意味で30000円で高くは感じてないです。急いでたし。

ほんとタイミング悪く…でも、作業中にぶっ飛んでしまうより良かったかな。
んなわけで、安心して徹夜…( ̄Д ̄;; なわけです。。。

あいふぉん、買っちゃって〜。年末年始もきっと退屈せずに済みますよ(^^)


by *u-b* (2008-11-20 08:27) 

cheepappa

お久しぶりです。
ワタシもMacを仕事に使い始めてから早幾年、
仕事場でも家でもG4が現役です。
仕事場のPMG4-450DはCPUとHDを載せ換えました。
そのとき秋葉館のに〜ちゃんに「ロジックボードとか電源とかが、
じーちゃんになってますよ、きっと」と言われてしまいました。
もう最近はClassicを起動する事もなくなってきたので、
Intelくんにしたいのはヤマヤマなんですが・・・・。

ロートルMac遣いなので、システムがはいっている
HDが1つだけだと安心できない身体になってます。
仕事中HDがトラブってしまう事は何回かありました。
全部いっぺんに「あぽ〜ん」する事は無かったのですが、
仕事ファイルがレスキュー出来なくて焦りました。
急遽外付HDを買いに走りましたが、多少割高でも仕方ないですね
やっぱり仕事ですから、緊急性第一です。
by cheepappa (2008-11-20 12:27) 

*u-b*

*cheepappaさん*
お久しぶりです。m(。_。;))m ペコペコ…
ここ数年のMac環境が急変しすぎて、仕事ではまだ旧環境が必要な事が多いですよね。
うちもボードとか、大丈夫なんだろうか… 何も言われなかったけど…
私もClassicでの仕事は、たった一つ、月に1度だけという頻度なんですが、
交渉したけど新環境を認めてもらえずで、仕方なく修理です。
まあ、Intelにしちゃったら、いろいろ総取っ替えになっちゃいそうなので、
それはそれで今は無理だけど。

私の場合は、データは基本外付け保存だし、
最悪の場合借りれるマシン(人の事務所など)がいたるところにあるので、
なんとかなるかなぁ…という綱渡りです(笑)
ユーザーはMac=高いってなんとなく普通の感覚だから、
多少の事なら気にならないですよね。そうそう仕事だから緊急性第一ですね。
(Macユーザーって涙ぐましいなぁ…w)

by *u-b* (2008-11-21 00:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。